女子ラグビーセブンズ|ナナイロプリズム福岡が久留米グラウンドで練習開始

 ナナイロプリズムHPより

女子ラグビーセブンズのナナイロプリズム福岡が久留米グラウンドで初の全体練習を開始したと発表されました!

せっかくなので、この記事ではグラウンドの場所なども載せております。

女子ラグビーセブンズのナナイロプリズム福岡

女子ラグビーセブンスチームのナナイロプリズム福岡は2019年12月に発足。

主将は中村知春さん(下記画像)で、神奈川総合高校→法政大学という出身で、法政大学にてラグビーを始められました。

中村選手は現在、ナナイロプリズム福岡で選手兼ゼネラルマネジャー(GM)を務められてます。

ラグビー協会より

ナナイロプリズム福岡は2019年12月の発足時、主将の中村選手以外には東京五輪日本代表候補の横尾千里さん、白子未祐さんが在籍しており、それ以外のメンバーは今年の1月に久留米市内で行われたトライアウトで決定されました。

過去のSNSを色々と探したらこのようなツイートもありました!

様々な人がトライアウトを受けられたようですね!

ナナイロプリズム福岡が久留米グラウンドで練習開始

そんなナナイロプリズム福岡が今回、久留米グラウンドで練習を再開されました。

元々はリージョナルウィメンズセブンズという大会が2020年5-6月に実施される予定だったものの昨今の情勢で中止。
その為、次のシーズンに向けて練習を始められています。

全員が福岡県内に住んでいる訳ではないようで、練習に参加した選手のうち4名は関東と関西から来られている状況とのことです。

久留米大グラウンドの場所

久留米大学のグラウンドは、御井グラウンドと医学部の2場所あるようでした。

色々と調べてみたところサッカー部は御井グラウンドを使っているようです(HPに書いてありました)。
下記ツイートを見る限り人工芝でしたね。

ちなみにラクロス部同じグラウンドですね。

こちらのグラウンド(久留米大学)はこの場所にあります。

女子ラグビーセブンズチーム、ナナイロプリズム福岡が練習を再開したことで他のチームにも良い影響があるはずです。

コ■ナで様々な制約がある御時世ですが、今後も各チームの動向には注目です!