斉藤祐也さん(元日本代表)のYouTubeチャンネルEDに歌手の田中美里さんがコラボ!

(PHOTO:ダイアモンドオンラインより引用)
元ラグビー 日本代表の斎藤裕也さんが自身が運営するYOUTUBEチャンネルのエンディング曲をレコーディングした動画が配信されました。
ノーサイドゲームにも出演し、現在ではラグビーを始めとしたスポーツで子供たちの成長に携わっています。

斎藤裕也さんとは?|元日本代表 ノーサイドゲーム

生年月日 1977年4月28日(43歳)
出身地 日本の旗 東京都
身長 185cm[1] 体重 92kg(現役時代 100kg)[1] 大学 明治大学
ポジション ナンバーエイト、フランカー

ノーサイドゲームで安西役としてドラマデビューを果たした斉藤さんですが、その経歴は凄まじいものになっています。まさにラグビーエリートです。

東京高校1年からラグビーを始めて、2年時には高校日本代表に選出されました。全国高校選手権大会にも初出場を果たす。3年時には全国大会への出場は成らなかったが、再び高校日本代表に選出されました。

1996年、明治大学に進学しラグビー部では1年生からロックとして試合に出場。なんと1年目で1996年度の全国大学選手権で優勝。2年からはNo.8に転向し4年時には主将を務めました。

2000年にサントリーに入社しサントリー時代には2000年度日本選手権優勝、2001年度全国社会人大会優勝、2001年度日本選手権優勝を果たしました。2001年には日本代表として初キャップを獲得しました。2002年には、フォワードの選手として日本人初フランス1部リーグ・USコロミエに移籍しプロ契約選手となり、海外移籍の道を切り開きました。

2003 – 2004年シーズン、神戸製鋼とプロ契約を結ぶ。神戸製鋼のトップリーグ設立初年度の優勝に貢献しました。2005-2006年シーズンを最後に一度は現役を引退しましたが2007年に豊田自動織機に加入し、現役に復帰。2009年に豊田自動織機がトップリーグ昇格を果たしました。

2011 – 2012シーズン限りで現役を引退しています。

そんな斉藤祐也さんが歌手デビュー!?【ラグビー元日本代表 斉藤祐也のラグビーチャンネル】

そんな斉藤裕也さんが自身が運営するYOUTUBEチャンネルのエンディング曲を歌手の田中美里さんとコラボしてレコーディングしている動画が公開されました。

斉藤裕也さんのYOUTUBEチャンネルはこちら
https://www.youtube.com/c/YuyaRugby

田中美里さんとは2020年3月にコラボ対談を収録し、今回発表した楽曲「challenges」はその対談でエンディングテーマを一緒に歌いたいという提案を田中美里さんが快諾したことで実現いたしました。
同曲は困難な状況下においても人々の夢を応援したい、自分自身も挑戦し続けたい、というメッセージを込めた楽曲となっています。

ラグビーの普及活動や、子供たちにスポーツを通じた成長を育む活動をされている斎藤裕也さんですが、YOUTUBEチャンネルも開設されています。
ラグビー元日本代表ならではの経験や、様々な事が視聴できる貴重なチャンネルです!!

是非、皆さんもチェックして見てください!